ブログやサイトを続けていると、商品や場所などにリンクをたくさん貼り付けていますよね

ネットの世界はリアルの世界よりも、時間の流れが速い・・・
1年もたつと、商品が販売終了になっていたり
ショップさん自体がネットから撤退していたりもします

年に1回でもいいので、リンク切れのチェック
だけでもしたいもの☆

しかし、私・・・さまざまな事情で、気づいたらここ1年半くらい
ブログのメンテナンスを全く、していませんでした!(T▽T)

以前はリンク切れチェッカーを利用していたこともあったのですが
なんせ、素人主婦のブログ・・・

難しいことはわかりません^^;
チェッカーがはじき出した、URLやバナーのアドレスみたいなのが表示されても
結局は、どれのことかな?と全部見直さないとならず・・・

手動で見直しをしています

記事数が数百程度だから、できるのかもしれませんが
見直してみると、1年たつと、いろいろなことが変わっているのがわかります

最初の記事から遡って、とりあえず、リンクのあるのを確認
あら、切れてる・・・

と新たにバナーなどを貼りなおそうとしたら、楽天さんのバナー表示が代わってる!!

今までは、普通に商品などの広告、ショップさんのサイトなどを表示するだけでしたが
そのバナーに

「商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。」

の文言がついています

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

試しに上の広告の上にカーソルを置いてみてください
クリックは必要ありません
少し待つと、上記の文言が小さいウィンドウで表示されます

これは、ありがたい☆

今までは、自分で記事に但し書きをしていましたが、最初からバナーに入っているので
助かります♪

このサイトの多くの紹介バナーは楽天さんを使っているので
かーなーり、貼り直しました^^;w

もちろん、リンクが正常に移動するものでも、新しいものに直しました

楽天さん以外のASPさんや、モニター参加のショップさんなどでも
いくつもリンク切れがあり、商品がほかの提携ASPさんにあれば貼り直し
ショップさん自体が撤退していれば、記事自体を削除しました

・・・けっこう削除しましたねー・・・^^;



とりあえず、リンク切れは確認できましたが、ほかにも見直したいことはあります


1年前、とか数年前の記事を現在見直してみると
自分自身の
記事の書き方や、体裁
も代わっているのに気づきます

その当時は、これでOK♪
と思っていたのですが、今の書き方や体裁からすると違和感が・・・
これも、気持ちの問題?でしょうが、できる範囲で直しました
・・・まだ途中ですけど^^;w

記事を見てくださる方は、常連さん以外の方は、時系列でご覧になっているわけではありません

商品名やタイトルから検索されて、来てくださることも多いものですよね

自分が数年前に書いた記事でも、来てくださった方にしてみれば
今、初めて見た、という記事ですから
できるだけ、わかりやすく見やすくしてご覧になっていただきたい

どういう書き方や体裁がベストかは、人それぞれで、見る人によっても違うものですが
こればっかりはサイトオーナーの色でもあるので
主観的にみて、今一番、見やすく、わかりやすくしていきたい
と思ってはいます・・・できているかは別ですが・・・^^;w



それと、これもまだ途中なのですが


サイト解析の見直しも、しておいたほうがいいものです

私は解析にはGoogle アナリティクスを利用しています

無料で相当膨大なデータ解析ができて、便利なのですが
時々、ヘルプなどで英語の表記しかされなかったりで困ったりもしますけど
それでも見やすく使いやすいのです

ただ、そのGoogle アナリティクス
日々、変化しています

最初、解析に使用しようと思ったとき、固有の書き方やカテゴリ?などで
なんのことやらわからず、マニュアル本を購入しました

それから数年、さて、少ししっかり見直してみようと本を見て見ると
いろいろ変わってしまっていて、本の内容と合致しません

ありゃーーー・・・

マニュアルだけは、タイトルを見てネットで買うのは難しい・・・

個人的にですけど、実際に本屋さんなどで、ざっくり中身を見て

この本は、私にはわかりやすい
この本は詳しいけど、ちょっと難しい

そういうことを確認しながら、数冊の中から選んでいきます

もともとプログラムとか全くわからない私は、一番個人的にわかりやすかった
できるシリーズの本を買っていたので、その最新版を購入しました


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

2016年8月現在のGoogle アナリティクスの画面とほぼ同じ
イラスト表記が多く、あんまり難しいことはなく、自分のできそうな範囲のことがかかれている
と思い購入しました♪

※お使いのWindowsのバージョンやブラウザなどによって、違うのかもしれません
よくわかりませんが、私が使っているPCではWindows8.1、ブラウザはファイヤフォックスですが
2014年発行の上記の本と若干違うところがあります
(例:レポート画面に表示されるタグで本では
アナリティクス設定→うちの表示画面では管理、となっています)

あれもしたい、これも・・・と欲はあっても、自分の使える時間や
学習能力から、この範囲なら、と検討しました

専門的な方には物足りないでしょうが、解析自体、グラフとか人気ページの推移程度しか
日ごろ確認するのが、いっぱいいっぱいな私には、十分すぎるほど充実しています♪

・・・まだ確認して、解析して、修正できていませんけどねー^^;w
地道に時間を見つけて、やっていこうと思っています☆




半年くらいのスパンでメンテナンスしていれば、こんなに修正がいらないのかもしれませんが
やっぱり、最低1年に1回はメンテナンスが必要ですね

バイトや家事の隙間に、コツコツ作業している私には
ブログのメンテナンスには

年に1回でもいいので、リンク切れのチェック
記事の書き方や、体裁の見直し
サイト解析の見直しと修正

この3点だけ抑えておくだけでも、少し違うかな?
と思っています^^

こじんまりしたサイトブログなので、結果が出てくるのは数か月後でしょうか?w







関連記事
 タグ
None