ローラーフック

ってご存知でしょうか?
こういうの、見たことありませんか?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

会社や店舗など、多くの人が掃除をする職場などで
掃除道具入れの中になどに見かけることがあると思います

今、ご家庭で掃除機よりも、フローリング用やハンディのワイパーやモップを
使っている方、けっこういるのでは?

柄の長い掃除道具って、作業にはとっても便利ですよね♪

・・・でも、保管場所に困る・・・

100均などでも箱タイプの保管容器もありますが
これも床に置くと場所をとるし倒してしまうことも・・・

そんな時にこの

ローラーフック
を壁面などに取り付けると場所もとらずに便利なんです☆

ワイパーなどの柄の長いものを収納保管するのに使うのですが

ローラーの間に柄の部分を正面から押し込んで保管します

外すときは、柄の部分を手前に引けば簡単に取り出せます

だから、頻繁に掃除をする時にもすぐに取り出せて、しまえて便利なんですよ♪

うちにある商品は
たぶん、上の商品画像と同じモノですw

1448765674553.jpg

1448765621184.jpg

これを取り付けたい壁面などにどのくらいの高さにしたいか検討します
シート面を上にするか、下にするか、
柄を縮めるか伸ばしたままにするかなど
お好みで

1448765661385.jpg

※フローリング用のワイパーなどの柄の細い部分くらいが挟みやすい幅です
持つ部分は太いのではめにくい場合があります

1448765666877.jpg

裏面が両面テープなのではがして貼ります
※ビス止めもできます

1448765586083.jpg

目安として、このくらいの大きさ、幅です

1448765602871.jpg

ワイパーを挟んでみるとこうなります

1448765581444.jpg

すぐにでもこのまま保管したくなりますが、テープで貼っているだけなので
強度がないので、1日おいてから挟むことにしました

1448765590923.jpg

うんうん、いい感じ♪

・・・と思ったのですが、ほかに同じ場所に保管している
脚立の向きが気になって、下駄箱の横に貼りなおしました

1449978766404.jpg

このローラーフック
壁面の状態や素材によりますが、
基本的には貼り直しがしやすい商品です

あまり時間や日にちをおくと、はがれなくなるかもしれませんが
軽めに貼って、試して貼りなおすという方法もあるかもですね

私は最終的に玄関の下駄箱の横に取り付けましたが
最初は2階の踊り場の壁面にしようと思っていました

階段の上からワイパーをかけていきやすいので・・・
でも、結局、踊り場では場所が狭く、邪魔になるし
丸見えでなんか、ヤダ・・・とw

すぐに取り出しやすく、保管しやすく、人様の目に
あまり目立たない場所に置きたかったんです

作業同線や見た目など、ご自分のお好みの場所で
まず、どこに貼ろうか検討されてから、その場所の材質などを見て
購入されるといいですよ♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ちなみに、私は最初からハンディタイプとフローリング用の
2種類保管できるように2個購入♪
2つ段違いで取り出しやすい程度の幅で同じ場所に貼りました

1454922505762.jpg

下駄箱の横に2本、常駐しているようになりましたw

ワイパー類は掃除機よりも使い勝手がいいので、
すぐに使える場所に置くととても便利ですよ^^b







関連記事
 タグ
None