スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ヒラカワひんやりジェルマット  夏場の快眠に 涼しい寝具の相棒

寝苦しく蒸し暑い夜・・・

暑がりサンには厳しーですよね
エアコンつけててもタイマーがきれたらたまらない
うちの旦那さんがそうです^^;w

そこで、エコっぽく涼しくなりそうなアイテム
ヒラカワ ひんやりジェルマット
をホームセンターで購入してみました♪
これが大当たり!

購入したのはこちら
ヒラカワ ひんやりジェルマット

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

最初からカバーもセットで購入しました♪
いつも使っているベッドカバーでは涼しさ半減?かなーとw

使ったことがなかったので半信半疑でしたが
これがなかなかいいみたいですよ♪

購入したのは
ヒラカワ ひんやりジェルマット
ぶちゃけ、有名メーカーではありませんでしたが
お値段のお手ごろさと実際にマットを触ってみての感触で購入しました
店頭で触ってみて、けっこうひんやりしたんですよ^^

ベッドに敷いてみるとこんな感じです
90×140で横に敷きます
これはダブルのサイズです

140804_1128~01

ひんやりする方の面とメッシュの面と両面ありますが
今は真夏なのでひんやりする方、つるつるした面を上にします

140804_1126~02

春や秋には裏返してメッシュの面で使えます

140804_1127~01

最初から専用カバーを購入
2000円くらいでした
ナイロン?みたいなツルッした生地ですので涼しいです

ただかぶせるだけなのでセットも簡単♪

140804_1126~01

実際に寝てもらいました
エアコンをつけて部屋を涼しくしておいて、そこに敷いておいて冷やします
寝てみると
「おーーーー、ひんやりする」
とのこと

ただ、しばらくすると体温であたたかくなります
体が接地していない部分に寝返りをうつとそこがひんやりするようです


なので、寝返りができない方は使用できません
頻繁に?寝返りをうつ人ほど効果的w

基本的にしばらくすると体温であたたかくなってしまいますが
体に接地していないところは冷えているので
無意識にコロコロ寝返りうつほど涼しいようです♪

私は寝返りをあまりうたないのと、体温が変動しやすいので
寒く感じることが寝ているときにある人は向きません
暑がりサンで寝返りをよくうつ人ほど効果的です☆

お値段も有名メーカーさんほどはしませんし
効果もあるので、なかなかいいお買い物でした♪

エアコンなし、とまではいきませんが、タイマーにしておいて
使うには十分な感じみたいですよ☆

もちろんシングルならもっと安いはずです
寝返りをうつ範囲によりますが
寝具の横向きに敷くので幅は使用している範囲を考慮してみてください
縦に敷くと足まで冷やすのであまりよくないかも・・・猛暑には効果抜群ですけどね♪


個人的に注意した方がいいかな?
と思ったのは、真冬などは使わないでしょうから
箱はとっておいたほうがいいのでわ?
と思います
うちもとっておいてます♪

ジェルマットなので、天日干しはできませんし、水などをかけて洗えますが
けっこう重いものです
車で購入される方はともかく、徒歩などで購入されると厳しいかもなので
ネットで購入されると便利かと思います

あと、念のためですが、ひんやりはしますが
マットレスなどの上に敷くので湿気が気になる方は
日中は室内でベッドから外しておいたほうがいいかもですね
うちは別の場所においてます
まあ、気になる方は、ですけどw

体温以上にはならないでしょうから、汗などで濡れることはないようです
カバーは洗いたいですけどねw

これで旦那さんの真夏の寝苦しさがいつもより解消されたので
大当たりでしたよ^^v

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


関連記事
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © なんでも屋☆日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。