kobo Touch
アプリをパソコンにダウンロードしたら
次は本体にセットアップをします

興味のある方は
「kobo Touch アプリのダウンロードの方法」

「kobo Touch 工場出荷時の状態にリセットする方法」
をご覧ください

kobo Touch
本体の電源を入れます
k-s1.jpg

言語の設定を選択します
私は日本語を選択
k-s2.jpg

USB経由セットアップ画面になります
k-s3.jpg

本体下部にケーブルの小さいほうを刺し込みます
※しっかり差し込んだ方がよさそうです
若干私の購入したものは納まりが悪かったようですから
k-s4.jpg

パソコンのUSBポートにケーブルの大きい方を刺し込みます
k-s5.jpg

⑥通常はここでしばらく充電が始まります
※私は最初この画面が1時間くらい続く不具合?がありました
k-s6.jpg

⑦画面が英文と更新中の砂時計の黒い画面に変わります
※ここでもけっこう時間がかかりますが待機です
k-s7.jpg

⑧アプリでバージョンアップがあったせいかリリースノートが
更新されて表示
されます
k-s8.jpg

⑨リリースノートを全部読んで×をタップしてホームに戻ると
青空文庫が入っています

これでセットアップできたようです
k-s9.jpg

ここまでで完了です

問題がなければ
①電源を入れる
②言語を選択する
③ケーブルをパソコンと本体に接続する

だけで作業手順は終わりです

あとはそのまま青空文庫を読んでみるとか本を購入するとか
そのまま電源を切るなど、ご自由に♪

ご参考までに☆

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None