気温が5度以下になると
湿度や風の関係などで 
車のフロントガラスなどが凍結しますよね

もーー!
朝 急いでるのにー!(TT)


カッチカチに凍ってると
お湯をかけたり 削ったりでけっこう大変です

うちでは 車を乗りだしてからずっと 冬場には 
凍結防止シート
を利用しています♪

帰宅して ちょっと ひと手間♪

凍結防止シートを持って
CA0RFO7T.jpg

凍結防止シート
フロントガラスに載せ
運転席側のドアに挟み
CA2UO91Z.jpg

ぐるりと反対側の助手席側から 残りを挟みます
CAJR6P9O.jpg

凍結防止シートには
吸盤がついていてフロントガラスに固定できるモノがほとんどですが
はっきり言って吸盤は いらないw
ドアに挟めば十分ですw

両側のドアを閉め ロックすれば終了です♪
風などで手間がかからなければ1分で作業終了ですよw
CA8SGPVF.jpg

これで 朝 どんなに冷え込んでいようと
凍結防止シート自体が
がちがちに凍りついていても
ドアを開けて するりと外せばいいだけです♪

な~んて ラクなんでしょお~w

ちなみに よくお湯をかけて氷や霜を溶かす方もみかけますが
気温が低く 凍結しているような時は
お湯ですぐに氷が溶けても 水分がガラスに残っていますので
車を走らせたら 数秒で あっと言う間にまた凍ってしまいます^^;

ガンガンにヒーターやデフロッサーをかけて
十分にあっためてあれば別ですが・・・ガソリン食いますヨ?^^;w

凍結防止シート
をかぶせていれば 外気温と変わらないし
水分もガラスに付着しないので
シートを外せば イイだけです♪

あ、家にある古いシーツなどで代用できるかも?
と思った方
普通の布では水分を吸収してしまうので
逆にガラスに貼りついてしまいますので、ね^^;

ちなみに
凍結防止シートは もうひとつ
少々の降雪にも お役立ち♪

ドアを開ける時に 多少雪がこぼれますが
シートごと バッサーと雪下ろしも完了ですw
まあ、車の上の部分は雪下ろしが必要ですけどw

外した凍結防止シート
そのまま物干しざおなどに ひっかけて出掛けておけば
勝手に乾いてくれるので また帰宅してすぐに使えます♪

野天で駐車している方は 
安くて簡単、しかもエコ
凍結防止シート
断然 オススメですヨ☆

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。




関連記事
 カテゴリ
 タグ
None