やたらと大きなサツマイモが売っていたので
スイートポテトパイを作りました♪

ええ、例によって冷凍パイシートで 超お手軽ですw

スイートポテトパイ

☆材料☆

サツマイモ
砂糖

冷凍パイシート(パンプキンパイで使った残り)
※スーパーの冷凍食品のコーナーで販売されてます♪

安売りのカステラパン
シナモン(一番小さいビン、これも前回の残りw)
型に塗るバター(がなかったので やっぱりマーガリン^^;w)
焼き色用 タマゴ1個
(ペーストを柔らかめにしたい方は牛乳や生クリームを♪
しっかりボリューム系が好きな方はなしでOK)

※お皿に載せてレンジで加熱でも、お使いのレンジ用蒸し器でも
 レンジを使うと早く 蒸しあがりますネ♪

うちはスーパーで買った野菜などを蒸す感じのタッパーのようなモノ
を使いました

CALPBHVQ.jpg


スイートポテトパイ
☆作り方☆

①サツマイモを つぶしやすい程度の大きさのモノ
 飾り用の1cm四角くらいモノ2種類カットしていきます
 切りながら水を張ったボールにザルを入れたものの中に入れていきます
※サツマイモは大変変色しやすいのですぐに水に浸けます

CA5EUXBZ.jpg

②パイのペーストにするので皮の赤い部分は分厚めにカットです
※飾り用は皮ごとでOK
③ひたすらカットしたらお使いの蒸し器などで加熱します
 私はレンジでチン♪
④レンジをオーブンの設定で余熱開始
⑤その間に加熱したサツマイモをひたすらつぶす!
 ポテトマッシャーなどがあると便利ですが私は根性で木べらでつぶしました^^;w

CA1X1MDG.jpg

このサツマイモは、なかなか根性があり線維が固かったので
いくらつぶしてもつぶせない部分が出てきました

CA43PP55.jpg
 
そうゆー場合は・・・食べちゃいましょ♪w
⑥つぶしたサツマイモに砂糖・塩・シナモンを味見しながら混ぜます
※シナモンは入れすぎるとキツイ味になるので注意♪

CAICG7S4.jpg
 
通常お砂糖を入れるとしっとりするものなんですが、今回のサツマイモは
かなり乾燥気味^^;

CAXFNY78.jpg
 
これではまとまらないので焼き色用に塗るタマゴを
黄身と白身にわけ、白身を繋ぎに入れて手でこねてみましょう

CAEHUCCW.jpg

※このあたりでバターや牛乳を入れるとまろやかになります

CASXJFMG.jpg

ようやくまとまりました^^;
⑦飾り用のサツマイモをフライパンに少し多めの油を入れて揚げておきます
※揚げたものを砂糖水で煮絡めて大学いも風にしてもOK

CADW8VEJ.jpg

⑧このあたりで冷凍パイシートを
 冷凍庫から小麦粉をふった まな板に載せて解凍
※解凍している間に型にバターなどを底や側面にまんべんなく塗っておきます
⑨冷凍パイシートが適度に解凍できたら、めん棒でのばします
⑩パイ型に伸ばしたパイ生地を載せて押しつけ器にします
※パイシートに穴が開いてない場合はフォークなどで数か所
 穴を開けておきましょう
⑪今回は安売りしてたカステラパンをちぎってパイの底に敷いてみることに♪

CANL12QH.jpg

※少しクリームが入っているパンだったので、そのまま使いましたが
 実際はシロップ漬けくらいにしてもOK
⑫サツマイモを上にたっぷり載せますト
⑬器部分以外の冷凍パイシートを ひも状にカットし
 パイ生地を格子状に載せます
⑭飾り用のサツマイモを格子の網の間に差していきます
⑮といたタマゴを上に塗ります
⑯余熱が終わったらオーブンで焼きます

焼けたらヤケドに注意しケーキクーラーや台に乗せて冷まし

CATOX20P.jpg

切り分けてイタダキマス♪

CANJNJT0.jpg


うーーーん
今回はサツマイモが思ったよりも甘味が少なく
乾燥気味のモノだったのもあり
甘味が少なすぎました~(T▽T)
糖尿病の母も食べられるように、甘味や油分を控えているのもありますが
そういう問題がないご家庭では、随所の※の注意書きの部分にあるような
バターや牛乳、砂糖やクリームなどで 甘味をつけるとOKですよ^^


お菓子作りにあると意外に便利な小物♪

ポテトマッシャー
少し重いくらいのほうがラクにつぶせます♪

ケーキクーラー
できるだけ足の部分も連結などがないシンプルなタイプが洗う時簡単です♪
ついでに大きめのサイズを買うと後々サイズの大きなものや
小さなものも沢山載せられるので便利です^^


タルト型
底が取れるタイプのものがあると便利♪

ケーキサーバー
押し出し機能の付いたタイプがオススメ♪
うちは底の抜けないタルト型を使って焼きますが
コレでうまいこと取り出せますよ^^



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







関連記事
 カテゴリ
 タグ
None