このブログの中で人気の記事が意外にも
「生落花生のゆで方」

おや~? 
これは地元以外?はあまり ゆで方は知られていない?

それなら もっと詳しく書いてみよう^0^♪
と ホントに
料理をしたことがない方でも出来るくらいの

生落花生のゆで方 詳細版
を作りました~♪

ご参考にしていただければ、コレ幸いです^^
*******************************
だいたい 
9月後半~10月前半くらい
生落花生が販売されます

(うちはスーパーなどで購入しますが
近辺で手に入らない方はネットなどからも購入できます♪)

手を加えていない生落花生は、こんな感じです

CA9OXIH0.jpg

近辺の農家さんの持ち込みなので、少々色の悪いのも入ってますが
ま、ご愛敬w 
安いんですよ~♪

1袋が私の手で持ってこのくらいの大きさです
これで2011年は180円です♪

CASQHJ5L.jpg

さて買ってきた生落花生を早速茹でましょう!

①まずはザルなどに生落花生を開けて、ゴミなどが無いかざっと確認します
②1回にゆでる量の生落花生が十分入る大きさの鍋を用意します
お水からゆでるので 
 鍋にお水を多めに入れてから お塩を用意します

④生落花生は、とても殻が硬いので多めのお塩のほうがイイかもしれません
 うちはかなり濃い塩味が好みなので粗塩を使ってこのくらいまず入れてみます
 概ね片手一握り分くらいでしょうか

CAY4W1XC.jpg

⑤しっかりお塩を溶かして舐めてみます
 ちょっとしょっぱいお吸い物くらいが目安です
⑥まだ薄いので、もう少し追加します
 大さじ2杯分くらいでしょうか

CA6WAIDC.jpg

⑦これもしっかり溶かして味見し、OKなら生落花生を投入します

CAAZVKIT.jpg

⑧あまり大きい鍋がない場合でも
 「生落花生の上から手のひらを沈めて指がしっかり浸るくらい」
 までのお水の量があれば大丈夫です

CADM6SAV.jpg

⑨強火でガンガンゆでちゃいます
 しばらくすると大量の泡とアクが出てきますので
 アクを取り除いて火加減を中火くらいに加減します

CAAUA31N.jpg

⑩このくらいの泡なら吹きこぼれません
 15分ゆでるから私はキッチンを離れるので
 アルミ箔の真ん中に穴を開け、落としぶたを軽くしておきます
※アルミ箔に穴を開けておいたり、鍋にサイズを合わせておくのは
 ゆでるまえにやっておきましょう
 沸騰する鍋の上でやるとやけどしちゃいますよ^^;w

CAGQJW2X.jpg

CADE6S1Q.jpg

15分たったらコンロから鍋を降ろし、そのまま自然に冷まします
 ゆで汁に浸かったまま冷ますことで味がしみ込みます
※鍋の縁にアクやお塩が付着してますが洗えばすぐに落ちますヨ♪

 CAXCR7YI.jpg

⑫30分もしたら、大体冷めますのでザルに生落花生を開けお水を切ります
 けっこう殻にも水分が入っているので新聞紙を多めにしいて(1日分くらいでOK)
 その上に生落花生を間隔を開けて広げて 軽く乾燥させます

CAVFWSE3.jpg

基本はコレで出来上がり
 ・・・なのですが
 殻がけっこう固いものや柔らかすぎて剥くと水分が飛びだすモノもあるので
 私は頑張って全部剥いておきます^^;w

 栗を割るような要領で指でパクっと割れて剥けます
 固すぎるものはぺティナイフなど利用されてもOK
 また塩水などで手がべたべたになりますので汚れてもいい場所や格好でw

 殻から出すと、あれだけあった生落花生もこれくらいになっちゃいます

CALZVUFG.jpg

⑭あんまり細かくなってしまった生落花生などは食べちゃったりしてw
 家族にはキレイな感じの状態で食べてもらいます♪

CA44DEYY.jpg

枝豆と違った、すこーし苦味のある感じでありながら
甘味もあり、油で揚げても炒めてもいなくてヘルシーです♪

歯の悪い母でも固くないのでパクパク食べやすいんですよ^^

ラップなどしておけば、10月くらいの気候なら
3、4日くらいはそのままでも大丈夫です☆


そのままおつまみやおやつにもよし♪
サラダやご飯などのお料理に加えてもOKです♪

季節の恵みをお試しあれ~^0^

例年8月後半~9月ごろ販売されることが多いので
お店をチェックしてみてくださいね♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

生落花生は期間限定販売のため、ソッコー売り切れることが多い商品ですので
念のため、ショップさんを2つ掲載しておきます
ご参考までに☆

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







関連記事
 カテゴリ
 タグ
None