カテゴリ:本

本のカテゴリ記事一覧。日記のようなレビューブログです♪日々のお買い物・モニター・気になるモノのご紹介です


こんなタイトルの本を見つけました♪ネコにウケる飼い方子供のころから何十匹もの猫と暮らしてきて今更~・・・と思いながらも、ついついタイトルにそそられましたwこれが意外にも目からうろこ☆なことも書いてあり、面白く読めました♪各項目というか、ひとつの内容がほとんど見開きで読めるつくりになっているのもポイントが高いですねサクサクと読めて、文章も平易で年齢も問いません♪ほとんどがなんとなく経験上知っていることで...

記事を読む


6月14日の土曜日からNHKで放送される予定でもある55歳からのハローライフ [ 村上龍 ]ハードカバーで出版された時「文庫でたら買う!」と決めて文庫が出たらソッコー買いましたwお値段もリーズナブル♪そんなに分厚くもなくオムニバスが5本の読みやすい本です55歳からのハローライフ [ 村上龍 ]は、50代くらいからのそれぞれの男女の人生におきる日常にありがちなことや事件?がいろいろあって40代後半の私にはじわり・...

記事を読む


先日 最終巻が発刊された死化粧師全7巻の大判の漫画です2007年10月あたりに深夜枠でTV放映もされましたが私はドラマは見ていません^^;wこの作者三原ミツカズさんの作品が好きで私は全部揃えていますが中でもこの死化粧師はトップ3の漫画ですね♪お話は亡くなった方の遺体をキレイにメイクしたり、損傷していれば修復したり、感染症予防に防腐処置をしたりする死化粧師=エンバーマーという仕事をしている青年、心十...

記事を読む

no-image


うちは私もダンナさんも本が大好き☆気が付くと本棚に入りきらず、欲しい本があっても収納に困る自体に・・・つい最近、そういうことになり^^;w泣く泣くですが本を売るか、ということに・・・いつもなら車で少し離れた買い取りのお店に持っていきますが今回は自分でもバナーで貼っていて気になっていたネットオフ本&DVD 宅配買取でやってみました♪思い立ったのが7月9日パソコンからネットオフのサイトに入り初めてなので簡単...

記事を読む


マンガが好物ですw一日のうち 1人の自由な時間を過ごす時おおむね マンガを読んでたりします♪何も考えないで 楽しめる世界♪その中で 実際にあるのに 自分が体験することは まずないであろう的な役に立つのか たたないのかビミョーな読みモノとして個人的に かなり楽しめるのが小沢カオルさんの レポートコミックですw「あやしい取材に逝ってきました」メイド喫茶・廃墟・虫を食べる・樹海キャンプ・・・アダルトな体験...

記事を読む

ネコにウケる飼い方 ぷぷっw

  •  カテゴリ:
こんなタイトルの本を見つけました♪

ネコにウケる飼い方
141030_214001.jpg

子供のころから何十匹もの猫と暮らしてきて
今更~・・・と思いながらも、ついついタイトルにそそられましたw

これが意外にも目からうろこ☆
なことも書いてあり、面白く読めました♪

各項目というか、ひとつの内容がほとんど見開きで読めるつくりになっているのも
ポイントが高いですね

サクサクと読めて、文章も平易で年齢も問いません♪

ほとんどがなんとなく経験上知っていることではあったのですが
夜行性と思われがちだけど、実は日暮れとか日の出とかの時間が
一番活発とか

しっぽをバタバタ左右に振るのは怒っているとか
えっ!喜んでいたんじゃないの!?
と驚くこともあり・・・

初めて猫と暮らす人にはマニュアルにもなり
ベテランさんにもふむふむ、と思わせるところもありますよ♪

本自体も薄くて待ち時間にもちょうどいいしw
読み物としても軽く楽しめておススメです♪

ネコにウケる飼い方


うちは16歳の猫と3歳の猫と暮らしていますが
性格も全く違うし、体格も好みも違います

猫は個性もそれぞれで、気まぐれでマイペースだけど
いるだけで癒されるいとおしい生き物ですね♪

ずっと元気で長生きして、ゆるやかに楽しく一緒に暮らしていけたらなあ
と改めて思いました^^

141014_185101.jpg

141011_201301.jpg


 カテゴリ
 タグ
None

55歳からのハローライフ [ 村上龍 ] TVでも始まりますね

  •  カテゴリ:
6月14日の土曜日からNHKで放送される予定でもある

55歳からのハローライフ [ 村上龍 ]

ハードカバーで出版された時
「文庫でたら買う!」

と決めて文庫が出たらソッコー買いましたw



お値段もリーズナブル♪

そんなに分厚くもなく
CAGKSPCB.jpg

オムニバスが5本の読みやすい本です
CAXP7OJ9.jpg


55歳からのハローライフ [ 村上龍 ]
は、50代くらいからのそれぞれの男女の人生におきる
日常にありがちなことや事件?がいろいろあって

40代後半の私には
じわり・・・とコワイような
あるかも~・・・的な面白さがありました^^;w

派手な内容ではありませんが
人生の折り返しあたり?でおきる様々なこと
心の移りかわり・・・

日々誰もが思うようなこと
ある日出会うようなこと

考えさせられることもあれば
ありそうで怖い・・・
あったらドキドキ・・・とかもw

TVで見てから本を読んでみるのも
本を読んでからTVをみてもオモシロイのではないかと思います♪

作者のファンではありませんが、個人的には良著です^^b



 カテゴリ
 タグ
None

死化粧師 いつか来る時を考える一端になりそうな漫画です

  •  カテゴリ:
先日 最終巻が発刊された
死化粧師
全7巻の大判の漫画です
CALIZNPE.jpg

2007年10月あたりに深夜枠でTV放映もされましたが
私はドラマは見ていません^^;w

この作者
三原ミツカズさんの作品が好きで私は全部揃えていますが
中でもこの死化粧師はトップ3の漫画ですね♪

お話は
亡くなった方の遺体をキレイにメイクしたり、損傷していれば
修復したり、感染症予防に防腐処置をしたりする
死化粧師=エンバーマーという仕事をしている
青年、心十朗
10くらい若い世話好きな女の子アズキ
の恋物語を軸に

心十朗が携わっていく、ご遺体の生きてきた時間、ご遺族の気持ちなど
さまざまな人生とその最期をオムニバスで見ていく形の漫画です

心十朗にはトラウマがあり、仕事の後にひと肌のぬくもりを求めてしまうクセがあり
気軽に触れあえる女性とその都度、一時を過ごしてしまいます
このあたりは、まあアダルトですw

やってることだけ見ると、どーしよーもない男ですがw
凄腕のエンバーマーである心十朗が、なぜそんなことを繰り返すのか
仕事を尊敬しながらも、恋心を抱えながらアズキは悩みます

綴られるそれぞれの人生を読んで行くと
それぞれに思うことがあり
いつか自分も必ず死を迎えることになる、その時
家族は・・・
逆に、自分の大切な人を突然失うこともあるかもしれない、その時
自分は・・・

と、考える一端になりそうなお話です

内容は笑いあり、シリアスありですが
私はあちこちで何度も泣きましたw

実際にこの死化粧師(エンバーマー)というお仕事は日本にもあり
多くはないようですが活躍されているとのこと

大規模な災害や事故では、こういうお仕事の方も
派遣されているそうです

絵にクセがあるのとファッションがゴスロリ系の部分もあるので
お好みが分かれるところですが
一見の価値あり、とオススメしたい漫画のひとつです^^







 カテゴリ
 タグ
None

ネットオフの本の買い取り 体験レビュー

  •  カテゴリ:
うちは私もダンナさんもが大好き☆
気が付くと本棚に入りきらず、欲しい本があっても収納に困る自体に・・・
つい最近、そういうことになり^^;w

泣く泣くですが本を売るか、ということに・・・
いつもなら車で少し離れた買い取りのお店に持っていきますが
今回は自分でもバナーで貼っていて気になっていた

ネットオフ
本&DVD 宅配買取

でやってみました♪

思い立ったのが7月9日
パソコンからネットオフ
のサイトに入り
初めてなので簡単な会員登録をカチカチ♪

15時までなら当日回収に来てくれるとのことでしたが
売る本を選ばないと、と私は翌日に設定

段ボールがないので、これも無料で5箱までもらえるとのことで
それもチェックして申込
ここまで10分

用意するのは『商品送付書』
コレはサイトで印刷できます
それに身分証明の免許証などのコピーをひとつ
送りたい本やDVDです

翌日、7月10日、宅配業者さんが段ボールを持ってきてくれて
玄関先で用意した本を箱詰め
本やDVDなど合計で30点以上でこのサービスが受けられるとのことで
私は32冊の大判、通常のコミックを混ぜて送りました

ダンボール箱の大きさは 
たて32cm×よこ46cm×高さ29cm

けっこう大きな箱で私は大判の本も10冊以上あったのですが
半分ほどしか埋まりませんでしたので新聞紙で隙間を埋めましたw
(本の表紙などを業者さんに見られたくない方はあらかじめ袋に入れるなど
してもOKです)
(1冊だけ売りたい方には「ポストにポン買取」というのも選べます)
『商品送付書』とコピーを忘れずに一番上に載せます

親切な業者さんで箱の組み立ても本を詰め終えた後もすぐに
ガムテープで閉じてくれました
うっかりそのままお願いしてしまいましたが
本当は段ボールの上に『商品送付書』在中とメモを書くそうです
念のためメールで書き忘れた旨を伝えると丁寧なお返事がありました
感じがイイです♪

その翌日、7月11日にメールで商品到着の連絡
5日以内に査定をするとのこと

金額を自分で評価したい人は別の操作を選択できますが
私は面倒なので「自動承認」というのに設定し、査定の通りの金額で
いいので買い取りを設定しました
・・・新しい本ではないのばかりなので金額がつくのかすら怪しかったので^^;w

2日後の7月13日査定結果のメール

<査定結果>
お支払合計 454円
お客様送付点数 32冊・点

あら、金額ついた♪ラッキーw

3日後の7月16日振り込み開始のメール
3営業日(土日祝除く)以内に入金とのこと

買い取りの際に選択できる【スマイル・エコ・プログラム】という
募金があり、こんな感じでメールに記載されていました

<寄付額>--------------------------
ネットオフからの寄付金額:10円
寄付先:東日本大震災 復興支援コース

ネットオフ
さんがやってくれるので
私はラクして募金ができました
この募金はいろいろな募金があり、自分で募金したい項目をあらかじめ選べます


家から一歩も出ずに梱包から出荷、査定、入金で1週間ほど
ですかね?

かなりラクでしたw
今回私は売った本が32冊と少なかったのですが
それでも自分で箱詰めして持っていくと、けっこう重いもの

業者さんが運んでくれるし、お金も勝手に振り込まれるので
これは便利ですねえ^0^
もちろん交通費もかかりませんし、送料も手数料も段ボール代も振り込み手数料も
何にもかかりません

キャンセルする場合もお金がかからないようです

大掃除や模様替えなどで本やDVDなど処分しないと、って時に
こういう選択肢もアリですね☆





オマケ☆
査定結果のメールにアンケートに答えた人に
「毎月抽選で20名様に、500円分のQUOカード」プレゼントのお知らせ♪
当たるかは別にして、応募しましたw

こういうお楽しみがあるのもなかなか粋ですよね^^




 カテゴリ
 タグ
None

小沢カオルさんの体験レポートマンガ 私の知らない世界のレポ

  •  カテゴリ:
マンガが好物ですw

一日のうち 1人の自由な時間を過ごす時
おおむね マンガを読んでたりします♪

何も考えないで 楽しめる世界♪

その中で 実際にあるのに 
自分が体験することは まずないであろう的な
役に立つのか たたないのかビミョーな読みモノとして
個人的に かなり楽しめるのが

小沢カオルさんの レポートコミックですw

「あやしい取材に逝ってきました」
CA02HJ21.jpg

メイド喫茶・廃墟・虫を食べる・樹海キャンプ・・・
アダルトな体験もありますw

ちょっと 目からウロコものですw
驚愕の雑学?になること請け合いですねーw
シュールなお話もあるので 覚悟も必要かも?w

小沢カオルさんのシリーズでは
イチオシです♪


「あやしい人に遭ってきました」
CA4UA8ZL.jpg

アラフォー?おひとりさまの作者が女磨きのために取材したのは
その道のプロの方々・・・

男性を喜ばせるテクニックを持ってる方
男性をひきつける小技を駆使される方

かーなーり アダルトな内容ですw
女性から見たら 参考になる、かも?w
ちなみに ダンナさんは この3冊の中では
これが一番おもしろかったそうなww


「あやしい男と失恋(ヤ)ってきました」
CA8Z60R6.jpg

作者と担当女子の失恋体験などから 
恋愛泣き寝入り女子へのアドバイス本ですね

役に立つ、のかは相当ビミョーですがw
こうすれば モテル女になれるかも?
的なマンガです?w

個人的には恋愛経験が少ないので それなりに面白かったですねw


難しいお話も げらげら笑える話も ありません♪
ある意味 異世界のお話のようで 個人的には一読して損はしないと思いますヨ~w

※こちらは2016年の最新版☆
リンクから過去の作品も♪





 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © なんでも屋☆日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ